逆引きQ&A

  1. ホーム
  2. ドキュメント
  3. 逆引きQ&A
  4. アイテム
  5. アイテムの基本情報を編集したい

アイテムの基本情報を編集したい

アイテムとは、会社が所有する備品や資産のことを指します。
アイテム登録時に、備品や資産の基本情報、取得情報、サポート情報をひとつにまとめることや貸し出した情報を記録することができます。
事前に「場所・組織・ユーザー」を登録しておけば、アイテムと使用場所、使用部門、使用者を関連づけることができます。

アイテム基本情報の登録/編集はwebブラウザ版、iOSアプリ版で可能です。
アイテム取得情報、サポート情報、貸出状況の入力はPCwebブラウザ版のみ対応しています。

 

アイテムの編集方法

1.ブラウザでAssetzにログインをして[ダッシュボード]をクリックします。

2.左メニューの [アイテム]をクリックしアイテム一覧画面を表示します。
※左メニューが表示されない場合は、画面左上のハンバーガーアイコンをクリックすると左メニューが表示されます。

3.アイテム一覧画面で、編集したいアイテムをクリックすると編集画面に遷移します。

4.アイテムの備品管理番号やアイテム名、アイテム画像、ステータス、非使用時の保管場所、基本情報等を入力し、右下の[保存]をクリックすると保存が完了します。

・「JANコード」を入力すると製品情報マスターと照合して、スペック情報の省略が可能です。iOSアプリではバーコードをスキャンして入力の省略も可能です。

・入力欄がない場合は「備考」を使用してください。備考に入力した内容もワード検索の対象となります。

・画面上部のタブを切り替えるとアイテム取得情報、サポート情報、貸出状況の入力ができます。

・新規登録画面の基本情報タブでは「取扱説明書/仕様書」、取得タブでは「見積書/稟議書/契約書/納品書/請求書/領収書」、サポートタブでは「保証書」のアップロードも可能です。

・未入力の項目がある場合、画面上部のタブに赤い丸マークが表示されます。

この記事は役に立ちましたか? はい いいえ

お知らせください