1. ホーム
  2. ドキュメント
  3. ASSETZ 操作マニュアル
  4. アイテムの貸出・返却をする
  5. 貸出・返却手続きを省略する

貸出・返却手続きを省略する

貸出・返却の際に管理者が行う手続きを省略することができます。
省略の設定を行うとASSETZで行う管理者の「承認」「貸出開始」「返却」の貸出のステータス変更が不要になります。

これにより、アイテムを貸出・返却したいユーザーは自らの貸出申請画面で「貸出開始」「返却」を行えるようになります。

使用、貸出頻度が高いアイテムにおすすめの設定です
 

管理者による貸出手続きを省略

【貸出手続きの省略設定をする】
貸出手続きを省略したいアイテムを選択したら鉛筆マークの「編集」をクリックし、右側上部の「使用・設置」を選択します。

「貸出設定」から「管理者による貸出手続きを省略」にチェックを入れて変更を保存します。

 
【貸出手続きの省略設定されたアイテムを貸出申請する】
貸出手続きの省略設定されたアイテムを貸出申請すると、貸出申請トップ画面の「申請中のアイテム」に表示されます。

アイテムの右側の「使用開始」をクリックすると使用開始記録が付けられます。
表示が「使用開始待ち」の場合は、貸出申請した時間に近づくと「使用開始」に変更されます。

 

・管理者側の貸出申請画面
貸出手続きを省略設定したアイテムが貸出申請されると、ステータスが「貸出開始待ち」と表示され、手続箇所も「省略」と表示されます。

ユーザーから使用開始をされたら、貸出管理画面では「返却」の操作ができるようになります。

 
 

管理者による返却出手続きを省略

返却手続きの省略設定をされたアイテムは、貸出申請したユーザー自身が返却の処理を行うことができます。
 
【返却手続きの省略設定をする】
貸出手続きを省略したいアイテムを選択したら鉛筆マークの「編集」をクリックし、右側上部の「使用・設置」を選択します。

「貸出設定」から「管理者による貸出手続きを省略」にチェックを入れて変更を保存します。

 
【返却手続きの省略設定されたアイテムを返却する】
貸出申請画面のトップから「使用中のアイテム」を確認し、アイテムの右側にある「返却」から返却処理が行えます。

アイテムを所定の場所に戻したら「返却を記録」を押してください。

ASSETZをこれから始める方はこちら

この記事は役に立ちましたか? はい いいえ