備品管理クラウドASSETZ 操作マニュアル

  1. ホーム
  2. ドキュメント
  3. 備品管理クラウドASSETZ 操作マニュアル
  4. 備品管理ラベルを発行する

備品管理ラベルを発行する

キングジムのラベルライター「テプラ」と備品管理クラウドASSETZのスマートフォンアプリを連携することで、備品管理クラウドASSETZに登録したアイテム情報をもとに、備品管理ラベルを印刷することができます。

対応機種について
テプラの対応機種は以下の通りです。

  • SR5900P
  • SR-R7900P
  • SR-MK1
  • ※SR-MK1はAndroid機種のみ備品管理クラウドASSETZと連携可能です。

    テープカートリッジの対応サイズについて
    テープカートリッジの対応サイズは以下の通りです。

  • 18㎜
  • 24㎜(推奨サイズ)
  • 36㎜(推奨サイズ)
  • 備品管理ラベルを印刷する

    1. テプラの電源を入れてください。
    2. スマートフォンの接続設定を確認してください。
    3. ・Bluetoothで接続する場合はBluetoothの設定をオンにしてください。
      ・無線LANで接続する場合はWi-Fiの設定をオンにして、テプラと同じWi-Fiを選択してください。

    4. 備品管理ラベルを印刷したいアイテムをアプリから選択してください。
    5. アイテム詳細の下部にある「印刷」をタップしてください。
    6. 備品管理ラベル_印刷場所

    7. 接続するテプラの機種を選択すると、印刷のイメージが出てきます。
      「印刷」をタップするとラベルが印刷されます。
    8. ラベル印刷イメージ

    プリンターと接続できない場合

    iOSアプリをお使いの場合
    ローカルネットワークがの接続がオフになっている可能性があります。
    「設定」≫「プライバシー」≫「ローカルネットワーク」から備品管理クラウドASSETZをオンにしてください。

    この記事は役に立ちましたか? はい いいえ