逆引きQ&A

  1. ホーム
  2. ドキュメント
  3. 逆引きQ&A
  4. 棚卸について
  5. 棚卸の実施担当者を変更したい

棚卸の実施担当者を変更したい

ASSETZ(アセッツ)の棚卸を実行する棚卸実施者は、計画を作成したあとからでも変更することができます。
 

1. 実施担当者がほかの人に担当者を変更する方法

  1. 「ASSETZ 棚卸実施依頼」のメールにあるリンクからASSETZにログインします。
  2. 担当者を変更したいアイテムをクリックします。
  3. 「実施担当者変更」をクリックし、名前または社員番号を入力します。
  4. 表示された候補者が正しいことを確認したら、変更します。

これで担当者の変更が完了しました。
変更された担当者のもとへメールが送信されるので、これまでの手順と同じようにメールのリンクから棚卸を開始してください。
 

2. 棚卸管理者が実施者を変更する方法

  1. ブラウザでASSETZを開きログインします。
  2. 左メニューの[棚卸]をクリックします。
  3. 画面中央上部のプルダウンメニューから該当する棚卸計画を選択します。
  4. 棚卸タイトルの右側の「計画詳細」をクリックします。
  5. 担当者を変更したいアイテムのチェックボックスをクリックしてチェックをいれます。
  6. 画面下部の「選択したものを変更」をクリックします。
  7. 変更したい担当者名を入力したら「変更を確定」をクリックします。

画面下部の「変更を保存」をクリックすると担当者が変更され、あたらしい担当者へ実施依頼メールが届きます。
 

3. 棚卸管理者が棚卸を実施する方法

棚卸リストの中で報告が未実施のものは、棚卸実行者に変わって管理者(棚卸計画を作成した人)が棚卸を実施することもできます。

  1. ブラウザでASSETZを開きログインします。
  2. 左メニューの「棚卸」をクリックします。
  3. 画面中央上部のプルダウンメニューから該当する棚卸計画を選択します。
  4. 棚卸リストの上部に表示されている「未実施」のタブをクリックします。
  5. 右端の「管理者が実施」ボタンをクリックします。
  6. 各項目を入力し「報告」ボタンを押したら報告は完了です。

(棚卸の実施方法については「棚卸の進め方が知りたい」をご参照ください)

ASSETZをこれから始める方はこちら

この記事は役に立ちましたか? はい いいえ