逆引きQ&A

  1. ホーム
  2. ドキュメント
  3. 逆引きQ&A
  4. 棚卸について
  5. 棚卸を再依頼したい

棚卸を再依頼したい

ASSETZ(アセッツ)では、一度棚卸報告をされたアイテムの中で、「要調整」に振り分けられたアイテムには、再度棚卸の依頼をすることができます。
要調整のアイテムは、棚卸計画のダッシュボード上で確認することができます。

要調整に振り分けられるのは、

・棚卸実施者がアイテムがその場所に「ない」と報告した場合
・棚卸実施者がその場所に「もともと登録されている情報と違うアイテムがある」と報告した場合
・棚卸実施者が状態を「要点検」にして報告した場合

このような棚卸報告をされたアイテムです。
棚卸管理者はダッシュボードの「要調整」から要調整の理由を確認し、必要であれば棚卸の再依頼を出しましょう。

棚卸の再依頼の出しかた

  1. ブラウザでASSETZを開き、ログインします。
  2. 左メニューの「棚卸」をクリックします。
  3. 画面中央上部のプルダウンメニューから該当する棚卸計画を選択します。
  4. 棚卸リストの上部に表示されている[要調整]のタブをクリックします。
  5. 記載されている要調整の理由を確認します。
    (「要調整の理由」に吹き出しがある場合、カーソルを合わせると要調整の理由が詳しく表示されます)
  6. 右端の「>」マークから再依頼をクリックします。
  7. 棚卸責任者と実施担当者を入力し、再依頼を出す理由を記入して依頼を送信します。
    (再依頼の理由は棚卸実施者の報告画面上に表示されます)

ASSETZをこれから始める方はこちら

この記事は役に立ちましたか? はい いいえ