逆引きQ&A

  1. ホーム
  2. ドキュメント
  3. 逆引きQ&A
  4. アイテム
  5. アイテムの購入金額を社員に見せたくない場合

アイテムの購入金額を社員に見せたくない場合

ASSETZ(アセッツ)では、会社が所有する備品や資産のことをアイテムとよびます。
アイテム登録時に、備品や資産の基本情報、取得情報、サポート情報をひとつにまとめることや貸し出した情報を記録することができます。
事前に「場所・組織・ユーザー」を登録しておけば、アイテムと使用場所、使用部門、使用者を関連づけることができます。

アイテム取得画面より、購入金額の登録をすることができます。
必要に応じて、購入金額を表示・非表示に設定することができます。

アイテムの購入金額を非表示にする方法

アイテムの新規登録時の設定方法
1.ブラウザでASSETZを開き、ログインします。

2.「備品管理」をクリックします。

3.新規登録画面を開きます。新規登録の導線は2つあります。
<ダッシュボード画面から新規登録の場合>
a.ダッシュボード画面右下の「+」をクリックすると新規登録画面「基本情報」に遷移します。
<アイテム一覧画面から新規登録の場合>
a.左メニューの 「アイテム」をクリックします。
b.アイテム一覧画面右上の「+新規登録」をクリックし詳細画面すると新規登録画面「基本情報」に遷移します。

4.アイテムの備品管理番号やアイテム名、アイテム画像、ステータス、非使用時の保管場所、基本情報
等を入力し、右下の「保存」をクリックすると保存が完了します。

5.画面上部のタブにある「取得」をクリックします。

6.画面上部にある「取得方法」のプルダウンより「購入」を選択します。

7.「購入価格」の右隣りにある「目のマーク」をクリックすることで表示/非表示を変更することができます。

8.その他の入力事項「取得日」「関連する契約の期限日」「関連する契約の内容」「購入した会社・店舗」情報を入力します。

9.画面下部「保存」をクリックします。

登録済みアイテムの設定方法

1.ブラウザでASSETZを開き、ログインします。

2.「備品管理」をクリックします。

3.左メニューの 「アイテム」をクリックします。

4.アイテム一覧の中から変更したいアイテムをクリックします。

5.画面上部のタブにある「取得」をクリックします。

6.画面上部にある「取得方法」のプルダウンより「購入」を選択します。

7.「購入価格」の右隣りにある「目のマーク」をクリックすることで表示/非表示を変更することができます。

8.その他の入力事項「取得日」「関連する契約の期限日」「関連する契約の内容」「購入した会社・店舗」情報をご入力します。

9.画面下部「保存」をクリックします。

この記事は役に立ちましたか? はい いいえ