逆引きQ&A

  1. ホーム
  2. ドキュメント
  3. 逆引きQ&A
  4. アイテム
  5. アイテムを新規登録したい(iOSアプリ)
  6. バーコードから製品情報を登録する

バーコードから製品情報を登録する

Assetz(アセッツ)のiOSアプリには、バーコード(JAN)からアイテムを登録できる機能があります。
バーコードをiPhoneのカメラにかざすだけで、製品情報を取得して自動で入力し、アイテム登録時の手間を大幅に軽減します。

バーコードからアイテムを登録する方法

  1. iOSアプリでAssetzを開き、ログインします。
  2. 画面右下の「+」をタップします。
  3. 「バーコードから自動で入力」をタップします。
  4. 登録したいアイテムの製品バーコード(JAN)が、撮影画面中央の四角い枠内に収まるようにかざします。
  5. Assetzがバーコードを読み取ったら画面が青く表示され、「アイテムの新規登録」画面へとうつります。
  6. バーコードに対応する製品情報が見つかったら、候補が表示されます。表示されたアイテムのメーカー名やカテゴリを照らし合わせて正しければOKをタップします。
  7. アイテム名・カテゴリー・メーカー・型番が自動入力されているので、正しいかどうか確認します。
  8. 「アイテム画像」の項目にあるボックスをタップすると、アイテムの外観や備品管理ラベルなどの写真を撮影、またはカメラロールから選択できます。
  9. 「ステータス」の項目でアイテムの状態を選択します。
  10. 「使用場所」・「使用部門・「使用者」を選択します。
    この項目では、最初に場所、組織・ユーザーで設定したものが反映されます。
  11. 入力できたら「保存」をタップします。

これでアイテムの新規登録は完了です。

バーコードから製品情報が見つからなかったら?

もし、バーコードから製品情報が自動入力されなかった場合でも、

  • 型番
  • アイテム名

など、その製品が特定できる項目を入力しておけば、Assetzのデータベースをアップデートします。
該当アイテムの製品情報が更新されたらメッセージウィンドウでお知らせします。
更新内容を確認して情報の「書換」ボタンを押すだけで製品情報が入力されます。

この記事は役に立ちましたか? はい いいえ