逆引きQ&A

  1. ホーム
  2. ドキュメント
  3. 逆引きQ&A
  4. 初期設定
  5. ユーザー
  6. ユーザー権限とは

ユーザー権限とは

付与される権限によっては、Assetz(アセッツ)で利用できる機能が異なります。
設定変更や削除などすべての機能がつかえる全権管理者や、閲覧や貸出機能のみつかえる一般利用者など、全部で権限は6種類あります。
 

ユーザーの権限と利用できる機能について

ユーザー区分 閲覧※1 登録・編集※2 削除※3 棚卸※4 固定資産※5 設定変更※6
全権管理者
一般管理者
アイテム編集者・固定資産管理者
アイテム編集者
固定資産管理者
一般利用者

※1[閲覧]・・・アイテムの検索、閲覧ができます。
※2[登録・編集]・・・アイテムを登録したり、アイテムの情報を編集できます。
※3[削除]・・・アイテムの削除ができます。
※4[棚卸]・・・棚卸計画を作成できます。
※5[固定資産]・・・アイテムの固定資産の設定・編集ができます。
※6[設定変更]・・・登録情報の設定や場所、組織、ユーザーの登録・編集ができます。

権限ごとの詳しい役割の違いについては「権限ごとのできること、できないことがわからない」もご参照ください。

この記事は役に立ちましたか? はい いいえ